《2015年7月24日からの閲覧回数》

アクセスカウンター


【戦争法案を考えるページ】
(2015年7月16日設置)


新規掲載
☆2015年8月30日(日)午後2時から国会を中心に行われた『戦争法案廃案!安倍政権退陣!8・30国会10万人・全国100万人大行動』が空前の規模(国会周辺で35万人といわれる)で成功!

(筆者が国会大行動に持参した自作の団扇と、
参加者からもらった憲法9条のかざり)

《参加の様子をダイジェストでユーチューブにアップ。民主党の菅直人さん、社民党の福島みずほさん、評論家の佐高信さん、新聞労連委員長の新崎盛吾さん、作家の雨宮処凛さんの訴えを収録》


☆「9条カフェ」で戦争法案について報告
 「戦争法案」は憲法9条1項に明確に違反!――法案の条項そのものを紹介して批判

 51回目を迎えた東京都国立市東地域の「9条カフェ」(9条の会)が7月16日、カフェ「ひょうたん島」で開かれた。会は2か月に1回のペースで開催、地域の人たちが憲法と平和について、楽しくおしゃべりをする場になっている。
 この日のテーマは、国会に注目! 集団的自衛権の立法措置――「戦争をする国」になるの?″。講師を務めた筆者(今田)が、「戦争法案」の条項そのものを1つ1つ紹介して、それが憲法9条1項に明確に違反することを指摘した。
 また、「戦争法案」の条文・資料は印刷すると、A4サイズの用紙で451ページ、維新の党の「対案」を含めると、同675ページに及ぶことを指摘。この膨大な法案の条文が、国民に知らされないまま成立する恐ろしさを告発した。
 前日、「戦争法案」が衆院特別委員会で強行採決されたこともあり、参加者の関心も高く、常連以外の2人を含め、いつもより多めの10人が参加した。
 詳しい内容は、会合で提出した以下のレジュメや資料を参考にされたい(それぞれの下線をクリックすれば、PDF形式で閲覧できる)。

  (2015年7月16日、経済ジャーナリスト、今田真人)


(今回の9条カフェのお知らせポスター)


@報告レジュメ(九条カフェでの報告レジュメ
A戦争法案のページ数(戦争法案のページ数
B政府提出の「戦争法案」
 1、法案全体のチャート図
   平和安全法制(概要、全体の説明)
 2、平和安全法制整備法案(10本の法律の一括改定法案)
   平和安全法制整備法案
   平和安全法制整備法案(参照条文)
   平和安全法制整備法案(新旧対照表)
   平和安全法制整備法案(要綱)
 3、国際平和支援法案(海外派兵恒久法案)
   国際平和支援法案 
   国際平和支援法案(参照条文)
   国際平和支援法案(要綱)
C維新の党提出法案
 1、国際平和共同対処法案
   国際平和共同対処法案
   国際平和共同対処法案(概要) 
   国際平和共同対処法案(要綱)
 2、自衛隊法改正案
   自衛隊法改正案
   自衛隊法改正案(概要)         
   自衛隊法改正案(新旧対照表)
   自衛隊法改正案(要綱)
 3、領域警備法案
   領域等警備法法案
   領域等警備法案(概要)
   領域等警備法案(新旧対照表)
   領域等警備法案(要綱)

〈「9条カフェ@くにたち」のブログは、ここをクリックしてください〉

トップページに戻る